イジメの内容についてまとめてみます
 いじめの具体的な内容



 紙を食べさせられる(傷害罪)  顔にペンで落書きされる(暴行罪) 
 点数の悪い答案用紙を黒板に張られる(名誉毀損罪) 
 運動着に小便をかけ臭いと馬鹿にする(侮辱罪、器物損壊罪)→大津市教育委員会への電凸で対応者側が否定。 
 全裸にされ射精を強要する(強制わいせつ罪)  教科書が破られたり、口に粘着テープを張られて羽交い締めに(器物損壊罪、暴行罪) 
 思い切り肺、おなか、顔を殴ったり、跳び蹴りされる、頭を踏まれる(傷害罪) 
 (いじめたとされる同級生が)あざができたら先生にばれないように伏せさせた(強要罪)
 昼休みトイレでぼこぼこにされる、毎日のようにトイレで殴られる(暴行罪) 
 恐喝した上、親の銀行から現金を引き出し遊ぶ(恐喝罪) 
 家族全員死ねと言われる(脅迫罪) 
 体育大会で集団リンチ、亡くなる2週間前に殴る蹴る(傷害罪(集団的暴行罪)) 
 口の中にハチやカエルを入れられる(暴行罪) 
 万引きしたくないからお金を渡していた、そうしなければ殴る蹴るの暴行(脅迫罪(暴行して奪っていれば強盗罪、暴行により負傷させて奪っていれば強盗致傷罪))
 昼休みに毎日、高所からの飛び降り、ロープでの自殺の練習をさせられる(自殺教唆罪、脅してさせていたなら強要罪) 
被害者が自殺する直前、加害者らに「死にます」などとメールしたり、電話をしていた(脅してさせていたなら強要罪) 
がんの友達に『自分の命をあげる』などと言っていた(脅してさせていたなら強要罪) 
 成績カードを破られる(器物損壊罪) 
 整髪料のスプレーをかけられる (暴行罪(箇所によっては傷害罪)) 
 自宅を荒らされ財布を盗まれた(住居侵入罪、窃盗罪) 
 メガネなどの持ち物を壊した(器物損壊罪) 
 はちまきで首を絞めた(傷害罪)